つむじハゲ 高校生 シャンプー

高校生のつむじハゲに育毛シャンプーは有効か?育毛剤との違いは?

髪の毛のボリュームを増加させたり、髪質を向上させてくれる育毛シャンプーは、通常のものよりも頭皮に良い影響を与え、汚れを落としやすくしてくれる効果があります。

 

シャンプーにはほとんどの場合、「界面活性剤」と呼ばれる薬剤が含まれています。
これはこびり付いたフケやアカを取り除くには適していますが、そのぶん頭皮の表面に付着している皮脂もまとめて流してしまうのです。

 

皮脂は溜め込みすぎると脂汚れや臭いの原因となってしまいますが、だからといって極端に少なくなると、頭皮はそれを補うために、新しく皮脂を作り出します。すると以前よりも皮脂の量が増えてしまい、却って汚れてしまいます。

 

育毛シャンプーなら上手くバランスを調節してくれるので、頭皮を傷付けず、美しい髪を維持することが出来ます。

 

育毛シャンプーは頭皮と髪を整えるためのもの

髪を気にする人は、高校生くらいから使ってみようかと考える人も珍しくありません。育毛シャンプーに年齢制限はないので、安心して使用して下さい。
ただしあくまでも頭皮と髪を整えるためのものであり、決して育毛剤のように髪の毛がどんどん生えてくるわけではないことを覚えておきましょう。

 

そもそもシャンプーの一種なので、どちらかというと髪質を保つことよりも「髪を洗うこと」が主目的です。それなら髪と頭皮に時間をかけて馴染ませる育毛剤が最適です。
種類によっては育毛剤と同様の効果をもたらしてくれますが、髪を効率良く増やしたい時は育毛剤を使いましょう。

 

≫高校生のつむじはげにオススメの育毛剤はこちらで解説

 

そのため髪の毛の薄さで悩んでいるのなら、育毛シャンプーではなく質の良い育毛剤を選びましょう。
高い商品を買うのなら、そうした方がコストパフォーマンスもお得です。

 

ただ、毛が生えるということはありませんが、予防のために頭皮環境に気をつけることはマイナスにはなりません。
どうしても育毛剤に手が出ないという方はこちらのような育毛剤分の入ったシャンプーを数分間パックするようにして育毛成分を浸透させてみてください。

 

アルガンK2シャンプー

 

≫アルガンK2シャンプーの詳細はこちら

 

頭皮を守るためならアミノ酸シャンプーでもOK

なお含まれている成分次第では、頭皮の弱い人は多少の痒さや痛みなどのアレルギー反応を引き起こす可能性があります。
購入する際にはラベルに記載されている成分表を必ずチェックして下さい。

 

具体的にはオレフィン・スルホン酸やラウリル硫酸など「高級アルコール系洗浄成分」というカテゴリに分類されるものが入っている場合です。
分からなければ店員さんに聞いてみたり、事前にどんな名称や効果があるのかを調べておくと良いでしょう。

 

またシリコンが混ぜ込まれていると、汚れを防止するために頭皮を覆ってしまい、髪の毛に必要な栄養素を取り込めなくなるのでこれもなるべく避けて下さい。
おすすめはアミノ酸がメインとなっているタイプです。効能は抜群で、頭皮にも優しいので是非試してみて下さい。